女性の話

女性の話はやっぱりあれが多い、ただの事実報告

女性の話はやっぱりあれが多い、ただの事実報告

「あはは〜今日ねダンゴムシが道にいて〜うふふふふ」

 

「今日忘れ物して家に戻るときに片方だけ靴脱いだんだけど、靴履いたほうでけんけんしちゃったんだよね〜www」
まあ言いたいことはわかります。でもあれなんですよね。オチがあんまりしっかりしてないんですよね。というかオチが無いんですよね。

 

ですが、私なんかはそうなんですが、頑張って話を広げようとします。だってその話で終わっちゃったらただのふーんというはなしになっちゃうじゃないですか。「へ〜そのあとどうしたの?」というようにとりあえず聞いてみます。
しかしこう答える人が非常に多いですね。「え?いや特にないけど・・・」「終わりだよ?」いや終わりだよってちょっと、私の気遣い返してよwwwというように嘆きたい気持ちになったりするわけですね。うーんこういうものはやっぱりしかたないんですかね?上でオチオチという話を言いましたけど、別にあれなんですよね。オチなんてなくたっていいんですよね。

 

せめてね、話のキッカケぐらいにはなってほしいわけですよ。そこを終わりだけどっておわらしちゃだめだとおもうんです。逆になんで話したのみたいなかんじになっちゃうじゃないですか。

 

なので、女性の皆様は、ぜひ話して満足では無くて、あいてのきもちになって話してみるといいかもしれませんね。「今日の服○○だね〜」「え〜ありがとう」

 

そんなこと言いつつも日々女性に感謝することは忘れていませんよ?女性は本当にファッションが素敵ですので、日々見ながら癒されつつ勉強になっています。アーああいうふうに着るとこう見えるのか―こうするとあまりよくないんだなー色合いはこのほうがいいのかなーただ、バッグは自分で持っているほうがきっとおしゃれなのだ。

ホーム RSS購読 サイトマップ